2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高爆渓谷(2011/01/23)

23日は前日からの快晴で高爆の渓谷も到達出来るとの思いで、高爆渓谷へ向かう。

山の同僚、I氏と黒瀬ダム湖の付近で待ち合わせしてI氏の車に乗って高爆へと車を走らせる。
先週の日曜日は、雪の為早くからチェーンを装着しての走行でしたが、今日は雪が全く見当たりません、諏訪の部落を越してから残雪が所々に見当たるくらいです。
大成の部落の林道で側溝の工事をしていますので、工事の車両の駐車及び資材置き場に駐車して登山開始です。

大成の部落付近は、林道からショートカットで進めます、大成の神社をとうり越して民家の上部の林道に出ますが、ここら辺りから雪が膝下までありました。

 大成の部落入口
1_20110125120456.jpg
 大成の神社
2_20110125120456.jpg

高爆の林道は、所々で雪が溶けていますが日が当らない所は先週と変わりありません、先日歩いたトレースをたどって進みますが、トンネルを越して少し行くとトレースが消えていました。
段々雪が深くなってきたのでここであきらめて引き返したようです。
 
 トンネルの風景
3_20110125120455.jpg
 林道
4_20110125120455.jpg

私たちは、スノーシューと和かんを用意していましたので快調に前進です、私はMSRの最新のスノーシューを購入したばっかりでしたので装着するのに手間取りましたが、雪の上を快調に歩くことが出来ました。
やはり沈み込みも少なくて思いきっての購入でしたが甲斐がありました。

高爆の登山口についてスノーシューからアイゼンに履きかえて出発です、出発が10:40分、帰りの時間を計算してみると明るいうちに車までたどり着くには、4時間弱しかありませんので行ける所まで行って引き返すことを友人と打ち合わせして登山開始です。
 登山口の駐車場
5_20110125120454.jpg

登山口からは、トレースが全くなく二人ともこの渓谷は初心者ですので、赤テープだよりで前進です、赤テープは短い間隔でありますので進行方向はすぐわかりましたが、渓谷とゆうこともあって慎重に進みます。
 I氏の先行
6_20110125120454.jpg

段差の所とか急踏の所は雪でなかなか進めません、ピッケルとスコップで雪をどけながら進みますが時間ばっかりかかって約3分の一程度で1時間20~30分かかりました。
 向かいの山肌に出来た氷爆(ブルーに光る)
7_20110125120600.jpg
 危ないポイント(トレースがありません)
8_20110125120559.jpg

この先ラッセルして高爆の滝に着く頃には日が落ちるだろうと、I氏と話をしてやむなく撤退です、それから登山口の河原で写真を撮っていたら女性を含む5名のパーティーが登ってきました。
 登山口上部の川原)
9_20110125120559.jpg

10_20110125120558.jpg

私たちと少し距離がありましたので一言二言話をして私たちがトレースしている後を登られていました。
このパーティーがたどり着いたかどうかはわかりませんが時間と豪雪で引き返したのではないかと思います。


 帰り道に林道の脇に小さな氷爆
 
11_20110125120558.jpg

 雪景色の二の森をかえりみてリベンジを誓う

12_20110125120557.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/78-ea583e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石鎚東稜登攀(2月5~6日) «  | BLOG TOP |  » 雪の谷間(高爆:石鎚方面)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。