2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜂の恐怖(富郷渓谷:10月17日)

久しぶりのクライミングの練習で富郷渓谷へ。
川遊びやキャンプもシーズンを終わると誰もいない、静かでいいのだが寂しい渓谷だ。

準備をして岩にとりついて登るのだが、一つ心配がある、それは蜂(ススメバチ)の巣があちこちにある。
高さ50Mの岩場の頂上に上がると、カチカチと音をさせて偵察のスズメバチが近くに寄ってくる、音をなるべくさせないで静かに行動するが、蜂はジーと私たちを観察している。

もしも襲われた時には業務用の蜂ノックのスプレーを持参しているので最初は撃退できるだろうが蜂の数はには対抗できないので、とにかく早くその場を退散しなくては。

懸垂下降の支度をして50Mの絶壁をゆっくりと下る、テレビで見る海猿見たいには出来ないが安全第一の事を考えて無事着下する。

 
懸垂下降<T氏>

1_20101018104111.jpg

 上部から景色

2_20101018104111.jpg

3_20101018104110.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/53-d8e77760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石鎚北壁涙の断念(10月31日) «  | BLOG TOP |  » 三嶺から剣山へ (2日目:縦走)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。