2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓶ヶ森のマルチピッチ 10月24日

かねてから自遊人山の会で瓶ヶ森のマルチピッチのクライミングをやってみた。
メンバーは私とマルチ初体験の女性2人と経験豊かな(Tさん)に御願いして4名です。
パーティーは2組に分かれてTさんとSさん(最年長66歳)の先行組みと私とNさんが後続組みです。
登り方としては先行組みの後を後続組みが追いかけるのですが、先行組みのセカンドが弱いので私がすぐ後を追ってのホローをする。
2ピッチ目までのスラブでは問題なく進めるが3ピッチ目が問題の核心、案の定アブミに頼りっぱなしの先行組みのSさんは腕に頼りすぎて体を挙げれないところがでてきた。
私はリードで登ってるが彼女のすぐ下に入り、肩やや手で彼女の体を押し上げる。
そんな箇所が2~3箇所あったが垂壁を30m登ったところから傾斜がゆるくなりSさんは時力で登れていた。
3ピッチのビレーポイントでは先行のTさんがしっかり支点を作っていてくれたので安心してセルフをとる。
先行組みはTさんがリードで登り、Sさんがビレーで補助、私は最後のNさんをセカンドビレする為に準備をして大声で上がるように声を掛けた。
石鎚を見ると太陽が段々稜線に近づいてくるので日暮れを心配しながら最後尾が上がるのを体の位置を変えながらビレーをする。
最後尾の頭が見えてきたときには何とかやれたなと安堵するが、まだ1ピッチと少しあるので安心はできない。
彼女が私の上にでてセルフを取って一息つくがゆっくりはできないので彼女にリードで上がるように指示した。
Nさんは登る力は多少あるので4ピッチ目は難なく上がるが、彼女が回収してきたヌンチャクを私に付け替えたがこれが重くて最後のピッチは本当にしんどかった。
全員、安全なところに上がり荷物をバックに詰め込んで最後の難関、笹こぎを100mして稜線に這い上がった。
瓶つぼで冷たい水で手を洗ったときにやっと安心できたようです。
暗くなる登山道を歩きながら背を向けていた石鎚を振り返りながら事故もなく帰れる満足感に浸っていた。
メンバーの皆さんご苦労様でした。
 <瓶つぼから少し下ったアルミの階段から岩の間をすり抜けて行く>
1_20151102194422012.jpg
 <取り付き点で不安色のメンバー>
2_20151102194424edd.jpg
 <1~2ピッチ目を登る先行組み>
3_201511021944253a4.jpg
 <3ピッチ目の核心を登るTさん>
4_201511021944274eb.jpg

5_20151102194428f53.jpg

6_20151102194403957.jpg
 <暇なのでセカンドのビレー地点を見下ろして>
7_20151102194404587.jpg
 <3ピッチの支点>
8_20151102194405eac.jpg
 <日が落ちてきて私の陰が横の岩に>
9_20151102194407cb5.jpg
 <帰り道は日暮れてきた>
10_20151102194408162.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/302-9cdef641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皿ケ峰 11月15日 «  | BLOG TOP |  » 瓶ヶ森 10月4日

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。