2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復帰・・・笹蔵湿原  6月13日

4月からお休みしていましたが、ブログを再開しますので訪問をお待ちしています。

山に行かない日が続いていたら沢山太りました。
お腹周りに分厚い肉、取れるまで大変でしょう・・・

笹蔵湿原も露の雨でどうなっているか気になり、土曜日に出かける。
金山登山口に着いたのは午前10時、顔見知りの車も止まっているようだ。
山歩きも2週間歩いていないとガターと体力が落ちている。
今日も足取りは重い、焦らずゆっくり歩こう。
 <石鎚スカイラインの入り口・金山橋の面河側、9,9K辺りです>
1_20150614182010bb5.jpg

2_2015061418201129f.jpg

 <石鎚スカイラインの入り口から歩いて約15分の右側にあります>
3_20150614182013dcb.jpg

 <倒木にコケが着いているが年々小さくなっているような木がする>
4_20150614181951aa1.jpg

ゆっくり歩いても足と心拍はヘロヘロ、約1時間歩いてザックを下ろす。
水を補給して休んでいると上部から何名かのグループが下山してくる。
よく見ると先頭に<Mさん、そしてUさん>である、石鎚を朝駆けしてその後に笹蔵へ登ったそうで、とにかく精力的に撮影しています。
<風呂桶のある湧き出している沢・源流でしょうか>
5_20150614181952e26.jpg

6_20150614181953dd3.jpg

7_20150614181955b35.jpg
笹蔵湿原に着くと中年の男性が一人休んでいたので暫く話をするが、稜線へ上がってみたいとのことで一人になってから撮影の準備をするがテンションは上がらない。
なぜかとゆうと、コケも青くないし(少し黄緑ががかっていた)、水が多くておまけに水面に泡が出ていた。
11mm~24mmを付けて撮ってみたり、100mm~400mmで切取ってみたが、夢中になることはなかった。
 <11mmで全体を>
8_20150614181956e19.jpg
 <3年前の同じ時期に撮っているものだが?>
A15A6422.jpg

 <望遠で切り取っては見るが>
A15A0583.jpg

 <この木ももうすぐ倒れるかも>
10_2015061418191885e.jpg

後かたずけをして下山に向かうが、久し振りのハイキングで足が思うように動かないようである。
風呂桶が残っている小さな沢で写真を撮り下山するが、登るときにやたら目に付いた残地テープを整理しようと取り掛かるが、このルートは登山口から風呂桶がある間は、踏み後がしっかりしているのでテープはいらないが、最低のテープを残してすべて撤去して下山する。
下山途中高齢者の夫婦が追い越していくが、私が<こんにちは>と言っても私を睨むだけだったので大きな声で<コンニチハ>と再度声を掛けるとびっくりしたように返事が返ってきた!!
最近登山者が増えているが、若者は意外と挨拶を交わすのだが高齢者(私も仲間)が黙ってすれ違う人が多くなっているようである。
その場合にはわざと大きな声で声を掛けると相手はびっくり、其の歳になって挨拶もろくにできないかねといいたくなる。
少し気分が悪いまま登山口について岐路に着く。
 <ギンリョウソウ・動物の死骸に寄生するとか>
11_20150614181919bfe.jpg

 <整理したテープは買い物袋に一杯、古いテープを回収して新しいテープを付けてくれればいいものだがそんなことを考える人はやたらとテープは着けないだろう>
12_20150614181920522.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/286-72c04c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高縄山(四国百名山)6月20日 «  | BLOG TOP |  » ブログの紹介 <自遊人山の会>

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。