2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大混雑 備中長屋の岩場

2015年の初登りは、備中の長屋に・・・・。
9時頃に岩場に着くと誰もいなかったがしばらくすると次から次へとクライマーがやってきて、40人を超えていた。
その中にエントツ山さんの相棒のマーシーさんとフーミンさんにOさんがいた。
私の取り付きたいルートのナインティナイン(11c)は大阪の団体に占領されてできませんでしたが、パイナップルクライシス(11b)は誰も取り付きガないので遠慮なくはできましたが核心の1ムーブが掴めず宿題となりました。
 <前日の土曜日は50人を越えていたとか>
3K6A0380.jpg

帰りは予定にしていた備中焼きのあぐら屋<http://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340301/34011387/dtlphotolst/1/smp2/>で辛々肉玉を注文しましたが大変美味しく嵌りました。 (唇が痛くなるほど辛いが食べているうちに慣れてきた)
 <表面がカリカリ・麺と肉に辛味をつけている>
150x150_square_4169735[1] 150x150_square_4169761[1]

150x150_square_4169834[1] 150x150_square_4169743[1]





● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タカタルへ

> ペンタさん、高爆はとりあえず氷爆はしているそうです。
>最終の登山口まで行ければ良いのですが気をつけてお出かけください。
>レポートも楽しみにしていますのでよろしくね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 最高!

> ペンタさん、レポート報告ありがとうございます。
> 最終登山口まで車で入れたら楽ですね・・・又トレースがしっかり着いてて快適に歩けたでしょう。
> 私が初めて滝に到達したのは、大成の部落手前から歩いて滝に到達したのは6時間半掛かりました。
> それもトレースがなく初めてでしたのでよく行けたなと今でも思います。
> 帰り道に崖の上で転倒して約20mあろう沢に落ちるところでしたが間一髪で体が止まり助かりました。
> 色々な思い出がある高爆ですが、最近はご無沙汰しています。
> 冬山もこれからが本番ですが事故の内容十分気をつけてくださいね。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/273-c1840b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大堂海岸のクライミング (2月1日) «  | BLOG TOP |  » 石鎚山 ご来光を狙って

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。