2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鎚山 年末から

年末の30日から泊り込んでいた石鎚山頂も悪天候予測の為元旦に下山する。
31日の夜は山頂泊り込みで初めて体験する雷の襲来だ。
非難小屋から外に出て写真でも撮りたいが、飛来の危険ありで非難小屋から出れなかった。
元旦の朝は例年通り御来光にはお目にかからず、天気予報では大雪になるとのことで下山を決意する。
 <30日夕方撮影>
1_20150102070524b9d.jpg

 <30日の夜中撮影>
2_2015010207052572e.jpg

 <31日早朝撮影・1>
3_20150102070527cd2.jpg

 <31日早朝撮影・2 望遠レンズで瓶ケ森>
4_2015010207052814b.jpg

 <31日早朝撮影・3 弥山広場>
5_20150102070529fc3.jpg

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

Uさん、コメントありがとうございます。
山に入って多くの方とお話していると、平地では味わえない親近感がありますね。
又、お話をすることによって山岳事故も少なくなるのではと勝手に思っているのですが、やはり情報は聞けるととてもありがたいですよね。
すれ違いに挨拶さえろくにしない方が増えてる現状ですがなるべくコミニケーションをとりましょう。
今回の石鎚ではIさんとご一緒してとても良い思い出になりました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/271-e0294256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石鎚山 ご来光を狙って «  | BLOG TOP |  » 明けましておめでとうございます 

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。