2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスクライミング (2月23日)

先々週に予定のアイスクライミングは暖冬のため中止となったが、ここ2週間冷え込む日が続いていたので駄目元で石鎚方面へと向かう。
今回の同行者は、松山山の子会のO田さんと風の会のT井さんとの3名であるが、私とTさんはアイスクライミングは初めてであった。
以前からアイスクライミングには二人とも興味があって、日頃フリークライミングの練習をしながらチャンスは受かっていた。
私はクラポン・アックス・アイススクリューを購入、Tさんもアックスを準備していたが今季中の初登りは半ば半ば諦めていた。
日曜b、予想では氷があればと期待して現地を訪れるが、近年には(3年間)ない氷瀑で初めてながら十分に楽しめた。
経験がないことから、滝の上部の木にロープをかけてトップロープで登るが不安定な足場に最初は苦労はしていたが、
何度か登る内にコツは掴めた。
只、アイススクリューを氷にねじ込み滑落防止を取りながらのリードは何度も練習を重ねないと無理だと感じた。
午後3時頃まで十分に楽しんでロープウェイの成就者駅に向かう。
 <先々週からの爆氷>
P1060071.jpg
 <水の流れが少ない場余は氷柱となってる>
P1060058.jpg
 <氷柱をクライミングするO田氏 ①>
P1060064.jpg
 <氷柱をクライミングするO田氏 ②>
P1060079.jpg
 <氷柱をクライミングするO田氏 ③>
P1060081.jpg
 <ビレーするのはスローシャッター本人>
P1060086.jpg
 <スローシャッター ①>
P1060089.jpg
 <ビレーのスローシャッター>
P1060094.jpg
 <スローシャッター ①>
P1060097.jpg
 <スローシャッター ②>
P1060100.jpg
 <記念撮影・・・右からO田氏中央がT井氏右がスr-シャッター>
P1060105.jpg
 <帰りの瓶ケ森・・・・朝はくっきり見えていたがガスがかかっていた>
1000.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/234-71a534cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石鎚山 (3月6日~7日) «  | BLOG TOP |  » 雪上訓練 (2月15日~16日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。