2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日~29日クライミング(鬼岩屋・高知、権現・岡山)

週末の土曜日は高知県の鬼岩屋に初めて訪れクライミング、日曜日は岡山県の備中の権現谷とクライミングをする。
鬼岩屋は石灰岩で3か所の岩場で10台から12台まで数本あるが、初めは正面エリアの10台から始める。
10a~10cを3本オンサイトして洞窟エリアの11bをNさんがオンサイト、私がトップロープで登るが11bはない?11aのグレードだろう。
今回はRPしないで次にとっておこう(Nさんは何でリードでいかないのと言うがなんとなくする気になれなかった)。
天気予報では4時位から雨、雲行きも怪しいので正面エリアに戻って11Cにトライ・・・・10cと間違えて登って難しい・・・・・おまけにスズメバチ2匹、いつまでも私の体の周りを飛ぶのでとうとう根負け。
11cと解っていたら初めからいってない・・・・(笑)。
早めの帰り道は意外と好天気だが、翌日の岡山(備中)もあるので無理はしない。
 <正面エリア 5ルート>
1
 <洞窟エリアの入り口>
2
 <洞窟エリアの12台、天井を行けるのか>
3

翌朝6時にNさん夫婦と待ち合わせ、3名で備中の権現谷に向かう。
権現谷は用瀬小屋からは30分位かかる、細い林道は舗装こそしてあるが雨で少し荒れていた。
権現谷に着くと誰もいなかったが少したって高松のクライマーが二人来た。
彼達は<でえか でえどけに でえてえた でえこんててえて 5.12C>を帰るまでずーとやっていたが最終ピンの手前で敗退し続けていた。
この岩場はグレードが高く夏場の涼しくて訪れるクラインマーが多いが、11B/Cが一番優しいので、本来は私の来るところではありませんが、経験も大事なのでお供させて頂いた。
その一番優しい<坂さでシェイク 11B/C>に挑戦です。

ヌンチャクかけはNさんにお願いをして取りつきますが、とにかく長い およそ22mはあると思いますがここをノーテンションで登るのは大変です。
結局3回トライして真ん中あたりまでは難なく行けるのですが革新のピン掛けから苦労の連続、とにかくムーブを身に着けて後日再挑戦だ。
岩場にはその後、島根から男女が一組、この岩場を開拓したご年配の方が3名だった。
一番遅くまで登っていた私たちはヘッティングを付けての片付であった。
 <権現谷の岩場風景 中心に私のトライするルートがある>
11
 <坂さシェイクの核心にトライするNさんご主人>
12

13
 <下には下がおる 11Cの核心にトライするNさん> 
14

● COMMENT ●

森脇、山本譲は分かりますが、私も年配のクライマーですか?自分では若いつもりですが、やっぱ年配になるんですかね?山本譲と私は王子ケ岳のボルダー、また、私と森脇は備中町の全ての有名なエリアを作りました。権現はその中のひとつのエリアです。ボケ老人のような森脇と私ですが、一応、オールドクラッシックの高難度ルートはすべて登っています。
その内、復活して見せますから、お楽しみにね!   ・・・・ムリかも??

Re:権現

羽原さん、先日はお世話になりました。
ご年配とゆうより大先輩だったでしょうか・・・大変失礼いたしました。
実は私の方が年配でありましたね・・・(笑)。

昨年の年末から備中にお邪魔をしています、元は山屋&写真屋(自称)でアルパインは少しやっていましたが、今年から本格的にフリーにはまっています。
年をとるのが早いかグレードを上げるのが早いこの競争をしているのが現在の私です。

羽原さんと譲さんのビデオを見てムーブの勉強をしていますが、岩場では真似出来兼ねております。
逆さでシェイクを落とすまでは通いたいと思いますので宜しくお願い致します。

羽原さんの早速のブログ訪問有難うございます。

年配ねえ、、、呼び方はどうでもいいんですが、年配に見えたということがショックですね。
譲さんならともかくも、私は40代でも通ると思っていたんですがねえ、、、
もうひとつ、備中町の岩場(用瀬小屋も含め)、芳井の白瀧の岩場など、全て私と森脇さんで構想して作りました。町議会や地主の交渉も私と森脇で行いましたよ。

Re 権現

羽原さん、今日の逆さシェクの登り参考にさせて頂いて少し真似てみましたが・・・(笑)
11aがやっとの私には無理がありました、来週の日曜日に再度チャレンジしますので宜しくです。

私も還暦を迎えて、現実を受けいる事が出来ませんでしたが今では誇りに思っています。
還暦を過ぎてからフリークライミングを初めて毎週のように岩場を訪れる事が出来る。
平山ユージのトークショーでも言っていたのが仲間を大事に思う事、一緒にいてくれる人に感謝ですね。
ですから私は皆さんに感謝したいですね、気持だけですけど。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/214-9d3a0d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

備中 権現谷の岩場 (10月13日) «  | BLOG TOP |  » 堂ヶ森~石鎚縦走 (9月23日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。