2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堂ヶ森~石鎚縦走 (9月23日)

 <紅葉はもう少し後のようだ>
P1050940.jpg

9月23日~24日は石鎚北壁のクライミングの予定だったが、天気を心配して急遽中止となった。
中止になった場合の暇つぶしに山歩きを考えるが、十分な準備と心構えができなくて23日はぶらぶらして24日に保井野登山口から石鎚の日帰りトレッキングに挑戦した。
以前に保井野から瓶ケ森経由して東の川で歩いたことはあるが同行者がいたために自分の時間は計測できなかった。
今回は膝の故障もあり不安ですが、保井野から石鎚までは現在の力を試してみた。

山と高原地図のコースタイムとの比較
 <保井野から石鎚弥山>
保井野登山口⇒空池     75分    所要タイム 56分
空池     ⇒保井野分岐  55分      〃    49分
保井野分岐 ⇒堂ケ森     30分      〃    26分(9分休憩)
堂ケ森    ⇒五代の分かれ 55分      〃    45分
五代の分かれ ⇒二ノ森    35分      〃    25分(12分休憩)
二ノ森    ⇒西ノ冠岳コル 45分      〃    34分
西ノ冠岳コル ⇒弥山     60分      〃    25分
  合計タイム 355分(5時間55分)      281分(休憩含む)(4時間41分)

 <石鎚弥山から保井野登山口>
石鎚弥山  ⇒西ノ冠岳コル 50分      〃    34分
西ノ冠岳コル ⇒二ノ森    70分      〃    55分(5分休憩)
二ノ森   ⇒五代の分かれ 25分      〃    15分 
五代の分かれ⇒堂ケ森     45分      〃     40分
堂ケ森    ⇒保井野分岐  15分      〃    19分(立ち話5分)
保井野分岐 ⇒空池     30分      〃    31分
空池    ⇒保井野登山口 40分      〃    46分
  合計タイム 285分(4時間45分)      250分(休憩含む)(4時間10分)

堂ケ森迄の登りが大変きつかった、特に空池を過ぎて尾根を上がるがシャクナゲが生えている尾根道は息が上がる。
保井野分岐から笹道が綺麗に刈ってあったので楽ではあったが朝露にぬれたパンツはつらいものがある。
堂ケ森からは尾根道を快適に歩けるが五代の分かれの急坂は立ち止まることの多くなった。
二ノ森の山頂に立つと石鎚が一望できる。
少し休憩を取りながら稜線を見つめて行くかどうか試案をするが、行くだけ言って駄目だったら成就に下りてタクシーで車の回収をすれば良いと短絡的な結論を出して歩き出す。
二ノ森に着くころから右足に違和感が出始めて不安を覚えるがとにかく行くしかない・・・・頑張れと自分を励ます。
西の冠のトラバースで二人の山ガール(?)に出会う、二ノ森から稜線を見ると笹原を歩いている人影・・・・<二ノ森まで行きたかったが笹を加っていなかったので引き返した>、私のパンツはびしょにれだったのを見て納得のようだった。
二人を追い越して山頂に向かうが私の足は全快・・・。時計を見ると何とか五時間切れそうだ。
山頂小屋で休憩していると山ガールが上がってくる、そして広場で鍋を出して何やら料理をしている。
これが噂の女子会か・・・・邪魔してはいけないので声をかけないで弥山を後にする。
保井野登山口までは下りが多いので、私の膝に負担をかけないように普通の歩き方で下るが最後の空池から登山口までは我慢大会のようだった。
保井野登山口から石鎚の日帰り登山は冬山の予行練習だが膝に不安がある私の足は何時まで歩けるだろう・・・・。

この日は荷物を軽くするために一眼レフは持ってないのでコンテジで撮る(画像が悪い)
 <石鎚天狗岳>
P1050922.jpg
 <シャクナゲ街道から青滝山の雲海>
P1050906.jpg
 <堂ケ森から五代の分かれ方面の稜線>
P1050947.jpg
 <まだ残っていたシコクフーロ>
P1050950.jpg
 <リンドウが一番綺麗な時期だ・日が差してくると開いてくる>
P1050939.jpg

● COMMENT ●

がんばられていますね

ブログを拝見しました。
相変わら頑張って活躍されているようですね。
本日小生も石鎚に行ってきました。

Re:がんばられていますね

三浦さんご無沙汰しています。
山歩きも月一度くらいになり、少し体力が落ちていました、フリークライミングの回数が多くなって(笑)・・・・。
半ばの連休には紅葉の石鎚を撮りに行きますのでお会いできると良いですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/213-f0997485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

28日~29日クライミング(鬼岩屋・高知、権現・岡山) «  | BLOG TOP |  » 天狗塚~三嶺縦走 (9月14~15日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。