2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剱岳~立山 8月13日~17日

3日目 帰り道は立山縦走

体調悪い中、剱岳登頂を無事できて当日の予定では立山蓮舫の雄山まで往復し、雷鳥沢キャンプ場にテントを移しよく日の夜中に大日岳で朝日を撮るようにしていたが、大日岳の朝日を辞めて立山縦走して下山することにしました。
早めの就寝で12時頃目が覚めて表を見上げると満点の星空、トイレ場に行くついでにカメラも持参。
トイレ場の近くに三脚を据えて長時間露光で剱を狙うが、途中で三脚が風でぶれて閃光が曲がっていて失敗でした。

立山縦走は下山後の予定(居酒屋予約)もありますので、夜中の1時頃から荷物の整理とテント撤収、簡単な食事と廻りのテントに気を遣いながら準備する。
テント場を後にしたのは午前3時45分、別山の稜線で朝日が狙えればと先を急ぐが、重い荷物と疲れで足が思うように動かない・・・・・・・情けない。
別山の祠に着いたのが5時5分、遥かかなたの雲の上に顔を出していたのが今日の朝日だった・・・・何とか間に合った。
 <何とかまにったご来光>
1_2013082321314917a.jpg

 <別山から剱岳全貌>
2_20130823213152cb9.jpg

 <別山から立山方面の稜線・一番手前が真砂岳>
3_20130823213155ba1.jpg

少し写真を撮り歩き出すがここから120mほど下り真砂岳の手前までは稜線歩き、所々残る雪渓を見ながら先へと進む。
 <稜線は雪渓の絨毯か>
4_201308232131587cf.jpg

真砂岳は稜線から120mの登り返し、急坂になると少し進んでは休み休みの繰り返しです。
真砂岳の山頂でピークの記念写真を撮り富士ノ折立を目指しますが160mの登り返しを見て(しんどいことをよくやるな)と自分に問いかけるが答えは出ない。
富士ノ折立の岩場で記念写真、次は大汝山ですがアップダウンの少ないコース・・・・山頂小屋に着くとご主人が他の登山者と熱心に話をしている。
どうもここで映画のロケがあったらしく出演者のことを話していた。(映画『春を背負って』は2014年6月全国公開予定)
 <山頂小屋>
IMG_0758.jpg

大汝山は立山で一番高く3015mあり、小さな岩場の上で記念写真を撮るが、次々に来る方たちのカメラを持っていつものようにフレンドリーな撮影をする。

立山も大汝山まで来ると目の前は雄山、立山三山は浄土山も一の越から登り返してあるが今日はパス・・・パス。
 <立山のご祈祷に向かう・・・・???>
5_20130823213200a93.jpg

 <狭い山頂でご祈祷>
6_2013082321311824e.jpg

雄山の山頂(3003m)にあるご祈祷場で祈祷をしてもらい下山するが、登ってくる登山者は今までの登山者と格好も違う、又山登りのルールもわからない人が思い思いに登ってくる姿を見て少し嫌気がさした。
広くない登山道に座る人が多くて、もし落石でもしようなら確実に後頭部にあたる・・・・こんな人が多いから事故が絶えないのかな。
 <一の越から雄山への登り>
7_20130823213123540.jpg

 <一の越の小屋風景>
8_20130823213127be8.jpg


一の越まで下るが休憩はしない・・・・一目散に室道を目指した。
 <室道の雪渓を歩く団体>
9_20130823213131662.jpg

 16日の立山縦走所要時間  剱沢キャンプ場03:45~別山祠前05:05~真砂岳06:30~富士ノ折立07:50~大汝山08:30~雄山09:10~一の越10:20~室道11:15

予定の時間も遅くないので称名滝によりました、滝の手前までは立山から15分くらいでいけます。
駐車場からは早足で20分、汗をかいた火照った体にオゾンたっぷりの涼しい風は大変気持ちが良かった。
 <称名の滝・落差は日本一>
10_20130823213135c7f.jpg

急ぎ足で温泉(亀谷温泉)に入り、汗で汚れた体と無精ひげを剃り本日のご褒美を求めて富山市へと向かう。
富山駅の近くでビジネスホテル・リラックスイン富山(4,680/シングル)を各自が取り、富山のワンの美味しい魚が食べれる<居酒屋・大人>に座ったのが午後6時だった。 (詳細は後日記載・とても評判のいいお店で予約が必要)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/208-ea11edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

剱岳~立山 8月13日~17日 «  | BLOG TOP |  » 剱岳~立山 8月13日~17日

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。