2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剱岳~立山 8月13日~17日

念願の中央の山(北アルプス)をお盆休みを利用して富山へと車を走らせる。
今までは四国を中心に九州や大山、2000M以上登った事がないのだ。
3000Mを目指して心を馳せらせる・・・・・。
13日の深夜松山を出発して13日の夕方立山に入る、立山で一泊して14日の6時始発のケーブルカーで室堂を目指す。
お盆休みとあってケーブルカーはWEB予約で満杯だ・・・・混雑を予想してWEB予約をして正解だぅた。
後で富山駅の近くのレストランのママに聞いたのだが、富山駅から室堂までの直通バスがあるとの事。
室堂までは約2時間で着くそうだが、この直通バスを利用する方がお得なようだ(片道3000円)。

 <立山駅・右側の山すそがケーブルカー>
IMG_0578.jpg

満員のケーブルカーに乗って立山を出発、約7分で美女平に着くとバスに乗り換える。
10キロ以上の荷物は別料金(300円)を払ってバスに乗り込む。
一般車両は入ることのできない林道を徐々に高度を上げていくが、周りの景色は四国と違って森が深いような感じだ。
少し進むと称名滝の展望台に着くとバスも一時停止して乗客に説明するがガスが少し入っているのと遠くにあるのででよくわかりません。
バスは樹林帯を抜けると天狗平を走るが、私にとっては初めての景観だ・・・・・ゆっくり写真を撮りたいが自由はない。

 <室堂ターミナル・ライブカメラ>
1

ケーブルカーを出発して約1時間半で室堂ターミナルに到着、ザックを担いで歩きだすが肩にずっしり・・・重い・・・準備段階ではなるべく軽量に努めるが出発する段になるとなんでも押し込んでしまう。
 <みくりが池・白い野のが雪渓>
2
 <地獄谷・ガスが臭い>
3

室堂ターミナルからみくりが池、雷鳥荘、そして雷鳥沢キャンプ場まで歩くがやはり荷物を背負いきれない。
雷鳥沢キャンプ場から雷鳥坂を見てザックの中から予備水を出して処分、約4Lは捨てたかな。
 <雷鳥沢を見降ろして>
4
 <雷鳥沢キャンプ場を過ぎると澤を渡る>
5

6

少し軽くなったザックを担いで雷鳥坂に取り付くが、荷物にせいか高度を上げるたびに体が消耗していく。
雷鳥坂を登りきった所にある山荘に着く頃にはヘトヘト、本日の予定はキャンプ場までと早々と決定だ!!!!。
 <剱岳の全貌、手前が剱沢キャンプ城>
7

剱御前小舎から見下ろすと剱沢キャンプ場、そしてその向こうには堂々とそびえる岩峰・・・剱岳。
キャンプ場までは緩やかな下り約40分で到着、場所を選んで早速テント設営。
テント設営後管理事務所に利用料金(一人500円×2日・3日以上は無料)を支払い登山計画書を提出、この現場事務所には売店はありません(水は塩素を入れているので飲めます・無料、トイレmバイオトイレ・無料)。
10分ほど下った所に剱澤小屋にビールの買出しして夕飯の支度をする。
 <剱澤小屋前から剱岳>
8_20130818230406321.jpg

 <キャンプ城・約100張りのテント>
9_201308182304057d9.jpg

夕食後疲れた体ウィ癒す為に早めの就寝、天気が良ければ星景でも撮ろう。
前日も素晴らしい星空だったとの事、今日も素晴らしい・・・・・良い写真は撮れたかは疑問だが久しぶりの星景だった。  <続く>

 <剱沢キャンプ城から星景>
10_20130818230405f5f.jpg

12_20130818230404d0b.jpg

11_2013081823040451d.jpg

● COMMENT ●

 お久しぶりです。ついにアルプスに足を踏み入れましたね。剱からというところがスローさんらしいところです。続きのレポートを楽しみにしています。自分はお盆に甲斐駒黒戸尾根~仙丈ヶ岳~仙塩尾根~間ノ岳~北岳と縦走してきました。どうも自分は南アが好きなようです。

 

Re  剱岳

ISSAさん、九重依頼ですね、、、、ご無沙汰しています。
念願の中央デビューできました、剱岳の岩峰は圧巻ですね。
四国の山と比べてスケールが違いますね、又アルピニストやクライマーもグレードが違ってカルチャーショックに陥りそうです (笑)・・・・・。

初めて行った平治のミヤマキリシマが10年に一度の景観を初体験できてとてもラッキーだったように、今回の剱岳のデビューも同じくらいラッキーでした。
只 いつもの持病(腹痛に下痢)にはまいりました、近いうちに腸の検査に行ってきます。

ISSAさんのお盆は前に行くと言っていたところでしょうね、お互い好天気に恵まれてよかったですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/206-807279d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

剱岳~立山 8月13日~17日 «  | BLOG TOP |  » 石鎚山 (剱岳の準備山行・8月4日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。