2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めての備中(岡山)

少し暖かくなってきたので週末は岩場に出かける。
全国でも有名な岩場の備中、中でもポピュラーな長屋坂だ。

長屋坂は昨年の秋2度ほど訪れているが、今日の目標は<11a・スプリング>で昨年落としたかったのですが、どうしても核心が越えられず敗退していました。
クライミングの仲間N夫婦と今治から同乗のSさんと4名で備中に向かいますが、向かう途中に3回はトライしてそれでも駄目だったら持ち越しかなと考えてはいました。

長屋坂に着くと車は1台も止まっておりません、少し早い時間だからと思っていましたが結果的には私たちの貸し切りでした。

岩場に到着して準備をして簡単なルートからアップしていきます。
まずは<9・ザグ>をマスターで登り、<10a・ミセスエリコ>はリードで登りますが久しぶりの岩場ですので足お気が不安定でモタモタするばかり、今日もダメかなと不安はよぎる。
Nさんがボチボチトライ<11a・スプリング>したら・・・・不安は的中・・・・核心で敗退。

ルートを変えて<10b・壁の散歩道>をマスターで登りますが手掛かりとアンカーが離れているので苦労はしましたが何とか登れる。
Sさんもリードで何とか登れた。

昼食を取り再度<11a・スプリング>にトライするがやはり核心で再度敗退・・・・・少し諦めムードになりましたがNさんにトップロープをはって頂いて、Sさんと二人で練習です。
トップロープを張って頂いているので安心して突っ込んで行けますがなかなかムーブがつかめず苦労していましたが、Nさんからいろいろなアドバイス頂くが・・・・。
思い切ってアドバイスを参考に私のムーブを考えてトライしたら、なんと楽に核心を行けるじゃありませんか、3回繰り返し自信を持った所で一旦取りつき点に降りて小休止。

小休止の後トップロープを下ろしリードでトライです。
先程の練習で自身が出来たのかな?核心まですんなり上がり休むことなく核心にトライ・・・・練習でできていたムーブがそのまま・・・・後は最上部にクリップするまで油断はできません。
慎重にクリップしながら到達点のカラビナにかけて<ガッツ>・・・・記念のイレブン初登攀になりました。

昨年の秋からの課題、この課題はNさんからの提案で昨年やって欲しかった課題だそうですが、軟弱な私は1年越しになりました。
取り付き点に降りて皆さんに握手を頂きましたが、仲間に祝福をして頂けるのが本当に励みになります。

Nさん、Sさん本当にありがとうございました、月末(31日)もなんとか参加できるよう繰り合わせを致しますので宜しくお願い致します。

 <12a・女王様にトライのNさん夫婦>
IMG_9936.jpg
 <頑張って成功>
IMG_9963.jpg

 <11a・スプリング トップロープでのトライのSさん、次回は頑張りましょう>
IMG_9892.jpg

 <11a・スプリングの私のトライ>
IMG_9896.jpg
 <最初の核心>
IMG_9900.jpg
 <ハンクを乗り越え>
IMG_9904.jpg
 <もっとも手こずった核心にこれからトライ>
IMG_9910.jpg
<
 <右手がホールドにかかる・・・・右足のかきこみが体を壁に寄せた・・・大成功>
IMG_9911.jpg

 <難なく核心を乗り越えて慎重に>
IMG_9918.jpg
 <最後のカラビナをかけて無事到達の瞬間>
IMG_9923.jpg

 カメラで撮影して頂いたMIEさん記念の瞬間をありがとうございました。

● COMMENT ●

11a おめでとう。 拍手パチパチ。

素晴らしい~~。昨日は どうじゃったかな?

mieさんじゃなくてemiさんだよ~ん。

Re:拍手

フリークライミングの岩場も落石等でグレードが変わるそうです。
ホールドが取れて難しくなったり簡単になったり、備中の11a(スプリング)はお買い得だそうです。
隣の10d(TTC)のほうが難しく思うけど(笑)、イレブンはまだまだ時間が必要な気がいたします。
カタックリさんも上を目指して頑張ってくださいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/185-838d4cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

満開の松山城 (3月30日) «  | BLOG TOP |  » 大山 (3月17日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。