2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明戸岩・高知県池川町 (11月10日)・山ボラ(瓶ケ森近辺) (11月11日)

土曜日は高知県の明戸岩にフリークライミングのお出かけ。
明戸岩はクライミングを始めてはじめて行った岩場である。
当時はなにもわからなくて取り付く岩に跳ね返されていました。

今回は10a/b位のルートはリードで登らなくてはといき込んでいったが・・・・・。
最初はベルサーチ 5.9 リード完登、次にフェラガモ 5.10Bにチャレンジしますがここでハプニング。
ハンク下にある突き出たホールドがまさかの破損・・・向こうずねを打って・・・イタタタタ・・・。
テンションは下がりましたが今度はトップロープでトライしましたが、私が壊したほーるどのすぐ横をアンダーで持てば楽にハンク越え出来ました。
仲間も大笑いで壊したのは誰? どうも私の名前は伝説になりそうです。
 <フェラガモのルート Iさんが左指の先のホールド>
P1000275_20121114131855.jpg

同行のNさん推奨の<腰痛のかなた 5.10a>、ルートは長いが面白そう。
しかし、「最後の2mで岩から剥がれオンサイトならず  残念。
 <Iさんは先ほどの(ホールド壊し)事もあるので先に登る>
3

最後は<バージン 5.a/b>をヌンチャク回収の為トップロープで登りますが、このルートは初めて来たときに登れなかったルートです。
次回はリードで今日渡来したルートはテンションを掛けずに上がろうと心の中で呟いたが・・・。
 <モンキーヲッチ 5、11CをチャレンジするN夫婦>
2

1

 ボランティア活動
11日の日曜日は降水確率が高かったのですが山のボランティアに参加しました。
土小屋の駐車場に着くと小雨交じりの強風が車をたたきます。
ですが皆さん来られている様子、中止を期待しましたが決行するとの事。
 土小屋前・到着したときにはもっと荒れていた>
4

しらさ小屋から子持ち権現方面と子持ち権現からしらさ小屋に向けての2班に分かれて作業を開始。

今までは綺麗に刈られた登山道を多少の感謝はしていたと思いますが、自分が参加して初めて知った苦労、今後も出来るだけ参加しなくてはと思った一日でした。

作業も終わり皆さん解散、それぞれ帰っていきますが、私はやり残したことがありますので子持ち権現方面に向かう。
冬場の瓶が森の近道で寺川から尾根沿いにおがって子持ち権現の直下に上がるルートがありますが、殆ど歩く方はいませんので赤いテープを付けて、冬場のルートを判り易くしましょう。
今日は子持ち権現から少し下がった造成林までつけようと下りましたが、雨と霧の為に途中で断念しました。

帰りにしらさ小屋のコーヒーでも飲もうかと・・・・早いえば年以上通っていますが立ち寄るのは初めてでした。
店に入ると若い女の子が迎えてくれてコーヒーを入れてくれましたが、少し長話になりました。
彼女は栃木出身で4月から期間のアルバイト、今月の25日までの営業ですので自宅(神奈川)に変えるそうです、来年はと聞くと多分来ないだろうと。

彼女は写真に興味があり話が弾み、又今後の人生についても模索の途中ですので、少しアドバイスして店を出るが彼女には(頑張れよ)と心の中で呟いていた。

小窓があいていて少し寒いしらさ小屋でしたが美味しいコーヒーとお話が楽しかったひと時でした。(笑)

<早朝の面河渓谷・博物館から>
5

● COMMENT ●

山ボラ活動

山ボラ お疲れ様でした。いつも何気に歩いている登山道ですが 皆様のボランティア活動のお蔭があってこそですね。私も他の山ボラ活動をしていますが できる限り参加をしたいと思います。

明戸岩・・おもしろそうですね。
いつか行って見たいけど 私のようなレベルのものが登れるところはあるんかな~?
Nさんご夫婦 11Cって 凄いね~

こんばんは

 福岡の諫山です。最近ボードクライミングを始めたので、スローさんのブログを興味深く拝見させて頂いています。クライミングは自分の苦手がつまっているので、アルパインに出るのはいつの日になることか。ぼちぼち頑張ります。
  ところで、1月の石鎚ですが寒さや登山道の状況は如何でしょうか。アイゼンは二種類持っていくつもりですが、ピッケルの準備は如何でしょう。未だ、時間がありますのでお暇な時にでも教えていただけると有り難いです。

Re 山ボラ活動

カタックリさん山ボラの参加ご苦労様です、初めての山ボラ参加で感謝する気持が一層高まりました、今後も続けていきたいですね。

人口壁で10Bが登れだしたら何処の岩場に行っても10Aくらいまでだったら登れますので頑張って練習してください。
たまには岩場の練習も大事です。

Re 石鎚

こんばんは
諌山さんもはじめましたか(フリークライミング)・・・
クライミングは技術の高い人(ロープワークも含めて)に教えて頂く事が大事ですね、上達も早いと思いますので良い先生を見つけてください。
人のことは言えないのですが体が柔らかい事はとても大事ですので日頃のストレッチを頑張ってくださいね(笑)・・・・・私はあまりしていません。
厳冬期の石鎚は寒気が入ればマイナス10度は越えますからそれなりの格好とピッケルとアイゼン(12本ツメ)は必要でしょうか、できればスコップも用意はしておきたいところですがなくても大丈夫です。
二の鎖から弥山へ登りは登山者がある程度歩いていれば楽ですが、誰も歩いていなければ厳しい登りになります。(傾斜があるので雪がトレースを隠すため)
昼間の到着ならば朝一番のロープウェイで往復はできますがご来光を見ようと思えば成就社で泊まり夜中の2時までには出発しないと駄目ですね。
お天気との相談ですから1月にはいればわかると思います。

おは

  石鎚の状況についてのコメント返信ありがとうございます。冬の九重よりちよっと厳しいようですね。十分に準備をして参りたいと思います。
  御来光を見たいと思いますので、前日の午後には成就社に着くように計画します。スローさんのことをいつも話している労山の同期二人(男女各一名)と併せて三人で伺うつもりです。

 クライミングは、この道三十年の方に指導を受けていますが、体固い、高所恐怖症、バランス悪いの三拍子揃っているので、今はただ修行です。ただ、何もかも忘れているあの瞬間が楽しくて通っています。

 ブログの更新をいつも楽しみにしています。また連絡します。

  


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/167-467bdafc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【明戸岩・高知県池川町】

土曜日は高知県の明戸岩にフリークライミングのお出かけ。明戸岩はクライミングを始めてはじめて行った岩

小豆島の岩場 (11月17~18日) «  | BLOG TOP |  » 紅葉 (皿ヶ嶺・11月4日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。