2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13夜の情景 (9月28日)

週末・・・・又雨か!!。
近くなる週末の天気が気になるが台風だ。
土曜日は石鎚の写真ポイントを探すために歩きまわり、夜は皿が嶺の竜神平でお月見の予定だったが・・・・。

雨の確立が上がる土曜日をあきらめ、山友達が淡路ガ峠の話をしててピンと来た。
<そうだ金曜日(13夜)、月は満月ではないけど殆ど丸!、行きましょう>

繁多寺の手前を左に曲がり、暗い林道を少し進むと少し広い場所に駐車して、月明りのハイキングコースを歩く。
もちろんヘッドライトは点けてです。
三分の一くらい登ると少し急な岩場むき出しの道、少し汗が出始めた頃鉄塔に着くがここからが稜線の緩やかな道。
車から約30分の所要で山頂到着、東屋の前には木部のテラス、テラスの向こうには見事な夜景が広がっていました。
早速お湯を沸かしてコーヒーを立てますが、13夜でもお月見ですので月見団子と一緒に頂きます。
月見団子は丸いと思っていたのですが何だろうと<いよ膳>のおかみさんに聞くとサトイモに似せて作ってあるとの事でした。
なぜ、サトイモなのかきかなかった事が後から悔やまれます。
登る途中は雲がありませんでしたが空を少しづつ薄い雲が広がっています、時には程よく丸くなった月を覆いますが月輪となってより神秘なものとなっていました。
山頂は少し風がありますが気持ちの良い気温でこの世を語りながら至福の時を過ごさせていただきました。
 <まつやまの夜景が右側~二枚目がが東温市>
1

2

 <山頂の東屋から13夜の月・月輪>
3

 <テラス越しに見る夜景>
4

 <厚い雲に隠れる13夜の月>
5

 <松山城を望遠で撮りますが天守閣の向こうは港が>
6

 <恋を語らうアベックの様相・申し訳ありませんがやらせでした>
7

 <所変わって瀬戸風峠から>
8

9

● COMMENT ●

久しぶりです。いい季節になったですね。

前のパソコンは壊れましたから、このブログのアドがなくなったけど、結局に見つけてよかったです。

また会いましょう。

blaine、久しぶりに訪ねてくれてありがとう。
ブログの更新が停まっていたので心配していました。
今週末から石鎚は紅葉です、石鎚や瓶が森で多分ウロウロしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/157-fc559751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石鎚の紅葉 (10月8日~9日) «  | BLOG TOP |  » 保井野から石鎚をめざして(9月22日~23日)

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。