2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再度 カタクリを求めて

風が強い29日、カタクリの花を求めて 一度は登りたかった赤星山へ・・・・・・
肉淵林道登山口~蛾蔵越~赤星山~中尾登山口の縦走行程、I氏と金砂湖の駐車場でおちあって、中尾登山口へ車を置いて 肉淵へ向かう。
蛾蔵越まで1時間5分、少し休憩して赤星に向けて歩きだすが、先週の大座礼からの縦走路より登山道は狭くて少し歩きにくい!
途中曙ツツジを発見、近づいてみると花の一部分が枯れたようになっている おそらく少し前に降った雪のせいかも知れない! とゆうことは 西赤石の花もこんな調子かも知れない(期待していたのにガッカリ?)そうでないように祈るだけです。
いろいろな事を話しながら蛾蔵越から3時間弱で赤星山に到着、頂上に出るまでに下山の方に開花情報を聞いてみると(咲いていますよ、白は一輪だけあると)期待しながら頂上へ着くとそこには30名~40名のご年配の方がお食事中です、荷物を置いて早速白いカタクリを探すが見当たりません。
食事が終わった方は、一眼レフカメラ、デジタルカメラ、四つん這いになったり寝転んだりさまざまな格好で写真を撮っていましたが、私はカメラをバックにしまったままで只眺めるだけ、実は記録をするCFカードがありません 自宅のパソコンに繋いだまま・・・
以前にもSDカードを忘れたり、カメラを自宅の駐車場へ落としたり 今回で3度目です(情けない・・・)
携帯電話は持っていましたので2~3枚ゲット(テンションは上がらず)後で解ったことですが白いカタクリの花はだれかが持ち去った模様です、高知のご年配の方が確認していましたし20分後写真を撮ろうと行ってみるとなかったそうです、他県の方が多数来ていましたし、常識では考えれない行動をされていた人もいたようで 珍しがって拝借をしたのだと思いますが、しんどい思いして見に来るわけですからそっと見るだけにして欲しいものですね!!
私も、白は始めてだったのに くやしいぜよ

P1000107_convert_20100430212917_20100430222305.jpg

P1000106_convert_20100430213018.jpg

P1000110_convert_20100430213049.jpg

P1000111_convert_20100430213116.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roomofrest345.blog129.fc2.com/tb.php/10-cae65a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花のイベント «  | BLOG TOP |  » 稜線繋ぎ

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。