2013-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日~29日クライミング(鬼岩屋・高知、権現・岡山)

週末の土曜日は高知県の鬼岩屋に初めて訪れクライミング、日曜日は岡山県の備中の権現谷とクライミングをする。
鬼岩屋は石灰岩で3か所の岩場で10台から12台まで数本あるが、初めは正面エリアの10台から始める。
10a~10cを3本オンサイトして洞窟エリアの11bをNさんがオンサイト、私がトップロープで登るが11bはない?11aのグレードだろう。
今回はRPしないで次にとっておこう(Nさんは何でリードでいかないのと言うがなんとなくする気になれなかった)。
天気予報では4時位から雨、雲行きも怪しいので正面エリアに戻って11Cにトライ・・・・10cと間違えて登って難しい・・・・・おまけにスズメバチ2匹、いつまでも私の体の周りを飛ぶのでとうとう根負け。
11cと解っていたら初めからいってない・・・・(笑)。
早めの帰り道は意外と好天気だが、翌日の岡山(備中)もあるので無理はしない。
 <正面エリア 5ルート>
1
 <洞窟エリアの入り口>
2
 <洞窟エリアの12台、天井を行けるのか>
3

翌朝6時にNさん夫婦と待ち合わせ、3名で備中の権現谷に向かう。
権現谷は用瀬小屋からは30分位かかる、細い林道は舗装こそしてあるが雨で少し荒れていた。
権現谷に着くと誰もいなかったが少したって高松のクライマーが二人来た。
彼達は<でえか でえどけに でえてえた でえこんててえて 5.12C>を帰るまでずーとやっていたが最終ピンの手前で敗退し続けていた。
この岩場はグレードが高く夏場の涼しくて訪れるクラインマーが多いが、11B/Cが一番優しいので、本来は私の来るところではありませんが、経験も大事なのでお供させて頂いた。
その一番優しい<坂さでシェイク 11B/C>に挑戦です。

ヌンチャクかけはNさんにお願いをして取りつきますが、とにかく長い およそ22mはあると思いますがここをノーテンションで登るのは大変です。
結局3回トライして真ん中あたりまでは難なく行けるのですが革新のピン掛けから苦労の連続、とにかくムーブを身に着けて後日再挑戦だ。
岩場にはその後、島根から男女が一組、この岩場を開拓したご年配の方が3名だった。
一番遅くまで登っていた私たちはヘッティングを付けての片付であった。
 <権現谷の岩場風景 中心に私のトライするルートがある>
11
 <坂さシェイクの核心にトライするNさんご主人>
12

13
 <下には下がおる 11Cの核心にトライするNさん> 
14
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。