2012-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの岩場(鳴洞門)

10月28日は雨の確立が高かったが、Tさんの勧めで高知県の池川町にある鳴洞門の岩場を訪れる。
鳴洞門の藤川ロックはオーバーハンクの岩場ですので少々の雨もしのげます。

岩場の近辺に車を停めますが樹林帯(造成林)の中にありますので視認しにくいのですが声を掛けると下の方から返事が返ってきます、松山のN夫婦がトライしていました。
 <アールグレイ 5.11D B5 をトライしているN氏・・・・かなり難し予うです>
1_20121029110606.jpg

 <アールグレイ 5.11D B5 をトライしているN氏の奥様>
2_20121029110606.jpg

私たちも準備して醸成林を下り藤川ロックに到着して見上げますが、なるほどオーバーハンクニなっていて雨はしのげますが登れるかどうか不安になってきました。
とりあえず悠々自適 5.10b B5が一番優しいとの事ですので同行者のTさんにリードでロープを掛けて頂いて、私はトップロープで登ります。
久しぶりの岩場と初めてトライする鳴洞門で緊張をしますが、何度かテンションを掛けて登ります。
2回目は怖さが少しあり少し左にルートを撮りましたが、難なく登り切れました。
 <足が悪くて念のためトップロープでトライするS氏・ビレーはT氏>
3_20121029111353.jpg

3回目はオレンジペコ 5.10C B6 にチャレンジ、ここもTさんにロープを掛けて頂いてトップロープで登ります。
悠々自適に比べてホールドが<ガバ>ですのでオーバーハンクでかぶっていますが比較的にのぼりやすいルートでした。

他の岩場も見ておきたいと思いましたので、道路の上にあるピナクルに行きました。
時間も遅くなっていましたので最上部にある比較的に優しい 転勤 5.9 B4をリードで登りましたが苔が前面に着いていましたのでクラックに手と足を入れ何とか登れました。

今回は初めての岩場と久しぶりとの事でしたが、次回訪れる時にはリードでしなければ駄目ですね。

帰りは中津渓谷のゆの森温泉で疲れをいやし松山へと帰りました。
同行のTさん・Sさん現地でNさん夫婦の皆さん大変お世話になりました、有難うございます。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スローシャッター

Author:スローシャッター
山に魅了されて稜線を歩くことが大好きになりました、足がいつまでも元気であれば何処までも・・・趣味の写真もあっと驚く風景が撮れれば感無量ですが、まだまだこれからです。

カウンター

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

山歩き

山歩き 2011年度 (19)
朝日  2011年度 (0)
夕日  2011年度 (1)
桜名所 2011年度 (0)
その他 2011年度 (5)
クライミング 2011年度 (5)
山歩き 2010年度 (38)
朝日 2010年度 (0)
夕日 2010年度 (4)
桜名所 2010年度 (1)
その他 2010年度 (18)
クライミング 2010年度 (8)
山歩き 2009年度 (0)
写真 2012年度 (9)
山歩き 2012年度 (30)
クライミング 2012年度 (8)
その他 2012年度 (8)
山歩き 2013年度 (27)
クライミング 2013年度 (12)
その他 2013年度 (5)
山歩き 2014年度 (19)
その他 2014年度 (12)
山歩き 2015年度 (17)
クライミング 2015年度 (7)
その他 2015年度 (9)
山歩き 2016年度 (7)
クライミング 2016年度 (3)
その他 2016年度 (1)

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。